週末事件簿③

f:id:abomi:20190128115015j:plain


Case.3 金銭感覚の狂った母

これを書くのが1番気が重い・・・。

でも、頭の中整理のためにも恥を忍んで包み隠しなく書きます。


以前にも少し触れたことがあるけれど、私の母は某マルチに20年以上ハマり続けていて、その商品を買うためにかなりの大金をつぎ込んでいる。

その関連で今回、信じられないことが発覚して精神的に消耗している(私が)。

母が、随分前に名義を借りるだけだからと言って私の名前で作ったマルチのクレジットカードがあるのだけど、それを使って2年前に40万近くキャッシングしていて、返済はリボ払い(←あり得ない)、その上引き落とし口座を私のメイン口座にしていることがわかったのだ。


事の経緯

今月、お金の管理の仕方を少し変えようと思い、給料が振り込まれたらメイン口座から必要分をまとめて下ろして、支払いを済ませた残りを貯蓄用口座に振り込み、メイン口座に残った分を次の給料日までのお小遣いにしようと考えていた。

半月後に手元のお小遣いが尽きたので、メイン口座から使えるお金を引き出そうとしたら何故か残高不足。

不審に思って久しぶりに記帳してみると、ちょうど前日に○プラス名義での結構高額な引落があった。


○プラスって何だろう・・? 覚えがない・・・怖い・・・と思い、調べてみたらカード引き落としの代行業務をやってる会社のようだった。

でも、○プラスと提携しているカードを私は持っていない・・・・もしかして、不正利用!?

やっとそう思い至って、色々と調べた後に○プラスに電話をかけてみた。

電話に出てくれた担当者さんに事情を説明すると、「当社と提携したカードでただ今ご利用いただいているのは○○(マルチ)のカードですね」と言われた。

ああああ”あ”あ”あ”あ”あ”!!!!!!


何故2年も気付かなかったのか・・・・そこは本当に私の管理不足でしかないから言い訳できない。

私はあまりこまめに記帳する習慣がなくて、ちょうどここ2年くらいは全く記帳しない日々が続いていたのだ(ばかばかばかばかほんとばか)。

でも今回のことでよくよく身に染みた。記帳は絶対にした方が良い。

自分一人で管理してる口座でもそうだけど、自分以外の他人が知っている口座を使っているなら尚更だ。

私は、相手が母親だからと油断していた。


◎まず、20歳くらいの頃だったと思うけど、母に言われるがままにカードを作ることを了承してしまった私が馬鹿。

◎その後、24~5歳の頃に貸した20万円(その時は生活費と言われた)も色々と理由をつけて相殺され、1円も返って来なかったのにカードを取り戻さなかった私が馬鹿。

◎更にその後、母が姉のカードで買い物をしていて、それに気付いた姉が二度とこういうことはしないで!とキツく注意をした話を聞いていたのに、自分のカードを取り戻さなかった私が馬鹿。馬鹿!馬鹿!!


母がこういう人間だってわかっていたのに、過去のいざこざもあったのだからさすがにこれ以上娘の金を勝手に使うことはないだろうと思い込んでいたのは私の落ち度。

もっと早く母の知らない口座を作り直して、カードも取り戻して、自分の資産管理を徹底すべきだったと心から後悔した。


即行動、連絡

すぐに母に連絡した。

「お願いだからもう勘弁して。私のカードで、しかも私の口座引落で買い物してるよね? 私、独り暮らしなんだよ。ギリギリのお金で毎月暮らしてるんだよ。お母さんだって昔独り暮らししてたんだからわかるよね。余裕なんてないんだよ。それに、もしかしたら4月から彼氏と一緒に住むかもしれないと話したよね。そしたら引っ越し費用がかかるんだよ。貯金を切り崩せば引っ越し代くらいは出せるとは思うけど、それでもちゃんと足りるか不安なの。わかるよね」

確かこういうことを言ったと思う。

声を荒げないように、冷静に、冷静に。


そしたら、あろう事か母は、言い訳をしてきた。しかも支離滅裂。わかるよ、あんたの気持ちはわかるよ、と言いながら、全く矛盾した言い訳をしてきた。

それでもう嫌になってしまって、

「わかった、お父さんに言う」と私は言った。

すると、「それはやめてよ~~私、何もできなくなっちゃうよ~~お父さん何するかわかんないんだから~~」だって。

なんでそんな軽いの?????? というか、娘の金使い込んでおいて言うこと????


我が家は父が働きに出て母は専業主婦でずっとやってきた。

家計は全面的に母が仕切っていた。

今までお金関係のことは母のやりようが酷すぎて、もしそれを父が詳しく知ったら、下手したら家庭崩壊するんじゃないかと思って告げ口出来ずにいた。

父はキレると何をするかわからないタイプなので、本当に母が追い出されでもしたら困るし。

でも、その時母の口からそれを言われた私には、私に対する泣き落としや脅しにしか聞こえなかった。

それが嫌で嫌で、もう本当に嫌で。


「とりあえず銀行に行って出入金の明細を全部打ち出してもらって、今までどのくらい使ってたのか確認するから(使った分はその都度入金してきた、と母は言っていたけど記帳できている分を見た限りではそれらしい入金履歴はなかったので)。あとカードの番号とかもろもろ教えて、ネットで使用履歴見られるはずだからそれも確認する。話はそれからだから。お父さんに言う言わないも、お母さんが決めることじゃないから。私が決めることだから。」

それでも、絶対に言わないで、ちゃんとお金返すから、来月まとまったお金を渡すから(←しかもこの出所は年金。信じられない。この人、父がいなければ老後一文無しまっしぐらだわ)と散々言われたので、

「それならまずはお姉ちゃんに相談する」

と言って一旦電話を切った。


そして姉に相談。さすが、姉は即決だった。父に言った方がいいと。

実は私はこの時点でちょっと根負けしかけてたので、姉に相談してよかった。

こういう時は、普段は両親に優しい姉が冷静な判断をしてくれるのでとても頼りになる。


そして速攻で父にメール。

父は退勤途中だったけど、相談があると伝えたらわざわざ電車から降りてすぐに電話をかけてきてくれた。

事情を説明し始める前から、思いあまって号泣してしまった。

父に何かを相談するのはこれがほとんど初めてだった気がする。


父は、「もう(マルチを)辞めさせないとダメだな。それで自分で働きに出させなきゃダメだ。お金もこれからは全部俺が管理するから」と言った。

私は、母には父から言うしかないと思うけど、あまり母にキツく当たらないで欲しい、見捨てないであげて欲しいと伝えた。

本当はそれが一番の気がかりだったから。

そしたら父は、「ちゃんと冷静に言うから大丈夫。お金のこともなんとかするから。泣くな、安心しろ」と言ってくれた。

すごく頼もしかった。


私はずっと、父は一旦キレたら前後不覚になって取り返しのつかないことをするタイプなんだと思い込んでいたのだけど(それを恐れてなるべく刺激せずにここまで来た)、それだって母から言い聞かせられていたことなので、真実ではなかったのかもしれない。

いや、仮に過去にはそういう面のある人だったとしても、父はこの20数年間ずっと厳しい社会の中を生き抜いて一馬力で家庭を支え続けてきたんだから若い頃に比べればずっと成長してるに決まってるし、頼りにならないはずがなかったんだ、と思い直した。

それはお正月にK氏が実家に挨拶に来た時にも感じたことだった。

父が率先して話題提供して、彼に話しかけてくれたから私は本当に有り難かった。


その日の夜のうちに、父は母と話をしたそうだった。

私にも、近いうちに家においで、と言っていた。

と言うわけで、今週末は家族会議になりそうだ・・・・気が重い。


母の気持ち

私が母のことを頭ごなしに責められないのは、そもそも母がマルチを始めたのが私たち家族の健康を気遣ってのことだったし、母は専業主婦なので20年以上かけて培ってきたマルチ仲間や活動の場を今更取り上げられてしまうと、生きがいを失ってしまうかもしれないと思っているからだ。

それに、父が許している以上多少のことは仕方がないと思っていた。

そもそも父がどのくらいうちの家計のお金の出入りを把握しているのか私は知らなかったし、姉もそうだと思う。

大人になって奨学金を使い込まれていたことや、自分が貸したお金が戻ってこなかったことでようやく母の金遣いが普通じゃないことがわかった(本当に遅すぎる)。

父と姉と私が3人揃って無頓着すぎたから、ここまで母の暴走を止められなかったというのもあると思う。


母は、根は本当に優しくて愛情深くて良い人なのだ。

ここまでされてまだ庇うなんて馬鹿だと思われるだろうか。

でも、いつだって子供のことを最優先してくれて、姉と私と分け隔てなく育ててくれて、父のことも大事にしていて、そうやって母親業をしっかりしてくれているのだから、マルチにちょっとハマるくらい・・・と、父も考えていたんじゃないかと思う。


それでもやっぱり度を超してる。

一度目じゃないんだもの。私に対しても、姉に対しても。

それに、私たちにそれぞれ結婚を考えている相手がいて、色々と置かれる環境も変わっていく大事な時期だってわかってるはずなのに。

週末の家族会議での母の態度にもよると思うけど、私は、頼んでいないのに母が私の自宅に置いていったマルチの商品を引っ越しするタイミングで全部返却しようかと考えている。

もう一切世話にならない。そういうつもりで。


今のところ自分でできること

ちなみに今現在、平日に動ける範囲で未記帳分の明細を作成してもらうところまでいった(マメに記帳してなかった自分が悪いとは言え、これだって手数料かかるんだぞ馬鹿野郎)。

付き合わせてみたら、確認できたところまでだけでも20万以上使い込まれていた。

それだって私にとっては大金だよ・・・・。

すごく迷惑なのが、引き落とされた分と同額をその都度振り込めばいいものを、母はその時の有り金(もちろん足りてない)を突っ込んできたのか入金額が定まっていなくて、単純計算ができないんだよね。

そして実際の引き落とし額は高額でも、母が引き落とし日と僅差で入金してきていたので、一回一回の差額は私がすぐに気がつくほど大きくなかったのだ(それだって塵が積もればだけど)。

だからエクセルを使って差引額を確認中。

そこまでするのかって思われるかも知れないけど、きちんと数字を提示しないとまたちょろまかされると思うので。


今は引越(するかもしれない)のために少しでも出費を抑えたいのに、お小遣い分を全部カード引落で持って行かれたので次の給料日まで貯金を切り崩すしかない。

あの人は本当に何を考えているんだろう。

いや、怖い、怖い。母の金銭感覚が怖い。

これに関してだけは、もう二度と信用できない・・・。


気持ちが暗くなってきたのでそろそろ辞めます(涙)