毛のはなし

急に何、って思うと思いますが体毛の話をば。

 

私の体毛はたぶん女性の中では中の下くらいの濃さだと思うんですけど、最近は早くも毛根が死滅してきたのか足や腕にはほとんど毛が生えてこなくなった。

 

脇は、最近は医療脱毛もすごく安いので数年前にやってみたらほとんど気にならなくなった。

 

それなのに時々指に産毛が生えてくることに密かにイラッとしている。1番目立つところやんけ。

 

 

今回したかったのは私の毛の話じゃなくて、父の毛の話なのでここで軌道修正。

 

うちの父、ムダ毛めっっちゃ薄いんです(しかも色白)。

 

脛毛も薄いし、腕に至っては無毛。

 

これって珍しいらしくて、健康診断で採血する時に女医さん(おば様)に「‥ちょっと待ってください!!男性でこんなに綺麗な腕初めてえ!!」と言って二度見されたそうです。

 

 

自分の父なのでそんなに気にしたことなかったし、他の男性の体毛をじっくり観察したことがなかったので気づかなかったけど、確かにK氏の腕や足見てるとしっかりしとるなー(毛が)と思ってしまう。

 

でも、たぶんこれが標準なんだろうな‥とか人知れず思っている。

 

 

あとさり気なくチェックしてるのは、K氏の頭の毛がまだまだ大丈夫かどうか(笑)

 

頭髪もしっかりしてるしお父さんも禿げてないので大丈夫だと思うけど、いや別に禿げが特別嫌だとかでもないんだけど、やっぱり若禿げは可哀想だなあと思うわけで。

 

今年度から入社した新卒くん(25歳♂)の頭が既にキている感じを見て私が不安になったり、同級生が既に禿げかけてたりすると軽くショックを受けるのでね、きっと身近なK氏の頭が薄くなったら私はすぐに気づくと思うのです。

 

禿げ禿げ書きすぎてゲシュタルト崩壊

 

まあ今のところ大丈夫そうなのですけど、何が言いたかったのかと言うと、父の数少ない綺麗なところ(肌)を他所のおば様が褒めてくれて、しかもかなーり感激されていた‥という話が個人的に面白かったのでここにしたためたかっただけなのでした。