別に“ゆとり教育”が原因じゃないと思う

昨年度から職場に来る新人さんが悉く強烈だったんだけど、今年度から来た新人さんもなかなかだなーと思う所存。

昨年度は2人連続でおそらく発達障害かそれに近いと思われる方が入社してきて、既存のメンバーがだいぶ苦労しました。

(デリケートな問題だと思いますが、決して差別的な意を含んでいるわけではありません。実際、そのけがある人は今多いと思うので)


一人目は、軽度の、周囲への攻撃性もなく、穏やかな方だったので、普通に人付き合いする上では優しくてとても良い方でした。

ただ、職場のスピード感にご本人が全くついてくることができず、そこそこ大きなミスを犯してしまった結果、ほぼクビのような形で退職されました。


次に来た方は攻撃性の高い方だったので本当に大変でした。

いい大人なのに小学生のような見苦しい言い訳しかしない社会人を初めて見たので私は本当に驚いてしまって、最後の方は腹が立つというよりも、あまりに理解不能すぎたので「怖い」という感情の方が強かったように思います。

結局その人も3カ月しか勤めず、自分にはもっと勉強が必要だから大学院に進学するつもりだと言って辞めていきました。




本題。

そして今年度から来た新人さんは、障害があるわけではないとは思うのですが、社会人としては欠陥があるよなあ・・と思ってしまうような新卒の男の子です(新卒と言っても院卒なので25歳)。

真面目で、聞き分けもよく、理解力も高いのですが、これまた仕事が覚えられない。


いつまでもいつまでも同じことを聞いてくるので、「メモ取ってる?」と尋ねると、「なかなかメモを取る時間がなくてですね・・・」と言われました。

作業中にメモを取るのが大変な場合は、簡単な箇条書きにしておいて後で覚えているうちに清書するなりすればいいのに、そういうことをいちいち教わらないと出来ない様子。(アルバイト経験もあるはずなんですけどね)(今までどうしてたんだろう)

別に覚えていられるならメモなんて取らなくてもいいと思うし、メモ以外にも、ワードに入力しておくとか、付箋に書いて貼っておくとか、色んなやり方があるからそこは自分のやりやすいやり方でやってもらえれば。

でも、そういう自分なりのやり方を見出すこともできないんですよね。(本当に今までどうしてたんだろう)


また、業務メールもきちんとチェックしていないようで、自分の担当や関わりのある業務のタスクをスルーしたりします。

しかし、スルーしていることを指摘しても毎回「ついうっかり」みたいな態度で全く悪びれないか、やんわりと言い訳するので、実際大したことではないと思っているみたい。


例えばですけど、1つのファイルの中で書類を綴る場所を【未受付】【受付済】の二箇所にわけているとして、そのファイルを複数人で管理していたら、当然きちんと書類を綴る場所を守らないとどれが【未受付】で【受付済】なのか分からなくなってしまい、支障がでますよね。

でも彼は、この単純なルールをしっかり守ることできず、度々所定ではない場所に書類を綴ってしまいます。

彼自身は自分が処理したものだから、それが【未受付】か【受付済】かわかるので問題がないのですが、一緒に管理している人が困ることまでは配慮が行き届かないようなのです。


この現象に、なんで??????と思わずにいられず、似たケースで「些細なことのように思えるかもしれないけど、皆で管理しているものだからこういうルールがあるんですよ」「わからなくなってしまうでしょ?」と何度か言ってみたのですが、その時は「申し訳ありません」と汐らしく謝るものの、またそのうち元に戻ってしまいます。

そもそも片付けが苦手のようで、事務机の周りをすぐ汚し、共有スペースも同じなので結局気付いた誰かが代わりに片付けています(書類さばきが下手な根本的な要因もここにありそうな気がする)。


イレギュラーでもなんでもないルーチンワークのやり方を何度も聞いてくることについても、「そろそろ一人でできるようになってもらわないと困ります」と言いましたが、「はい」と答えるだけで具体的な対処をしていないようなので特に変わらず。

大丈夫かなこの子、と思っていました。

決して頭が悪いわけではないと思うのですが、事務には向いていないようです。



同じ院卒の同僚曰く、マルチタスクができない、イレギュラー対応ができない等の特徴を見る限り、「典型的な研究者気質なんだと思う」とのこと。

学力は高いし、1つのことに集中して掘り下げることは得意だけど、それ以外がてんでダメってことですね。

業務上研究者の人とコンタクトを取ることが多いのですが、事務的なやり取りをすると急に管理がずさんになったり話が通じなくなる人が確かに一定数いるんです。


器用になんでも熟す人もいるので一概には言えないけど、新卒クンはどうやら前者のよう。

仕事中に内職(自分の研究をしてた)をしていて上司に怒られていたこともあったので、本当は研究活動がしたいと考えているのは事実なのだと思いますが(というか、仕事も満足に覚えてないのに勤めて数カ月で内職するんだから良い度胸だよね。笑)だったら最初から研究職で就職すれば良かったのにと思う。

でも希望の就職が出来なかったからここにいるわけであって。


今の現場で働いている以上、与えられた仕事はちゃんとしろよとしか思えないし、もしも現職場でのし上がる気があるんだったら尚更今与えられている仕事をしっかりやらないと人事評価にダイレクトに響くのに、やはりそこにも考えが及ばない様子。

自分がやりたい仕事じゃないから集中できなくていつまでもアルバイト感覚でいるということなら、正直言って戦力にはならないので早めに見切りをつけてほしい。

本当に、やる気のあるバイト以下の責任感しか無いので。

まあうちの職場がそもそも新卒向きではなく、誰も社会の常識を一から丁寧に教えてくれる人はいないので、不親切というところもあるとは思いますが・・・(でも、学生時代でも身につけられるような一般常識も多々含まれると思うんだよな)。


それと、事務ができないって言っても、限度があるだろと思った件が1つあります。

うちの職場は新人さんも含めて有給が4月1日に一斉支給されます。

有り難いことではあるんですけど、無計画な人にこれをやっちゃうとちょうど今くらいの時期に有給を使い切ってしまうことがあるのです(何年も勤めている人は前年の繰越があるのでほぼそういうことにはならないけど)。

新卒クンはそのタイプだったようで、先日上司から「あと1日しか有給ないみたいだけど大丈夫?」と言われていました(普通、上司は各部下の有給の残りなんてチェックしてないけどさすがに気になった様子)。

そもそも彼はそんなに休んでたっけ? と思ったのですが、確かにちょくちょく体調崩したりしていたんですよね。

仕事できない上にひ弱とか。

その上、今年の夏季休暇の事前申請をしないで勝手に休んでいたらしく、それを聞いて愕然としました。

だって総務からの業務メールで「休暇の事前申請を忘れずに」という旨の連絡がリマインドまで来ていたので。

管理甘すぎるし、そんな人初めて見た。


普通は、新人だと有給って半年くらいもらえないからそこまで頑張って皆勤すると思うんだけどね。

それが最初からできないって、よっぽど特化した能力が無い限りどこかで見限られると思うし、彼が考えている以上に(というか何も考えてないと思う)普通はどこの職場でも勤怠状況って重要だし

なお、うちの場合は遅刻には寛容だけど、休みすぎるとがっつり評価に響きます(有給の範囲内ならOK)。


いずれも総務の人に取り計らってもらって事なきを得たようですが、そんな面倒見良く気に掛けてもらっていることすら自覚がないようで「あ~、ありがとうございます~」てな感じで態度が軽い。

キミ以外にそんなことしてもらってる人いないからね。


しっかりやることやって有給とるなら全然いいと思うんですよ。

でも彼、色んなことを中途半端にして病休して、戻ってきても自分の担当業務が今どうなってるかという確認や、代わりに処理してくれた人にお詫びとかもちゃんとしてないと思うので。

なんか、気の利かなさも「男の子だから」ってレベルを超えていると思う・・・。


正直言って私はもう彼には何の期待もしていないので、専門知識を活かせる部署に異動するか、転職をおすすめしたい。

部署異動も、今の勤務態度では難しいかもしれませんが。


こういう子を一括りに“ゆとり”で片付けてしまうのは、自分もゆとり世代であることもあり、やっぱり納得いかないかな~と思うのです。

例えゆとり教育を受けていても、学生時代に行事やら部活やらで集団行動は身につくし、バイトでそれなりの責任感も培える。

やっぱり、その人自身の能力やセンスの問題もあると思うんだよなあ。


・・・という単なる愚痴でございました。