実際ご飯が美味しいから生きていけると思う

先週末、自宅でサムギョプサルを作りました。

食べるのに熱心で写真を撮るのは忘れました。


作ると言ってもタレを作っておくだけで、あとはホットプレートで肉や野菜を焼いてレタスかサンチュに巻いて食べるだけなんだけど。

タレは、コチュジャンと味噌と砂糖と酒とにんにくチューブといり胡麻を混ぜたもの、そして胡麻油に塩を投入したものの二種類。


お肉は、ふるさと納税で届いた厚めの豚バラにしました。

夫が大食漢なのでもう1パック豚ロースを買い足しておいたんだけど、そちらにはほとんど手をつけず。

しかし、2人の結論としては豚ロースの方が脂身が少なくて美味しいかもねってことになりました(せっかくのふるさと納税品が・・)。


もひとつ誤算だったのは、普通の焼き肉よりも煙が沢山出るのと、ニンニクも結構焼いたので、翌日までずっと部屋がサムギョプサルの匂いに満ちていたこと。

ついでに自分も翌日くらいまでニンニク臭い気がしました。

換気扇を回しながら食べることを心からオススメします。



今気になってるレシピ本があるんですけど、インスタで有名なarikoさんという方の本。

arikoの食卓

arikoの食卓

  • 作者:ariko
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
arikoの食卓 - もっと食べたい -

arikoの食卓 - もっと食べたい -

  • 作者:ariko
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2016/07/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

シンプルなお洒落さがある・・。

それなのに、「もっと食べたい」という率直な副題がなんかわからんが好き。


あと、ずっと気になっていたのは「きのう何食べた?」のレシピ本なんですけど、これはレビューを見るとドラマの紹介が大半を占めていてレシピがあんまりないという残念なコメントが多かったので保留かなあ。


それから以前から愛読しているおづまりこさんのおつまみ本も欲しい。

おづまりこの ゆるっとたのしいおうち飲み

おづまりこの ゆるっとたのしいおうち飲み

  • 作者:おづまりこ
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2018/11/15
  • メディア: 単行本

おづさんの良いところは、節約生活の中にも季節の食べ物を取り入れることをオススメしているところだと思う。

季節の食べ物って、野菜にせよ果物にせよ、時期を外すよりもずっと安いんですね。

これからは、新たまねぎや新じゃがいも、春キャベツ、菜の花、そら豆なんかが旬だなあと思うとすごく嬉しい。

春の野菜は本当に美味しいです。



今ふっと思い出したからここに書いちゃうけど、以前、友達から「自炊のレパートリーが少ないから、何か良いレシピ本ないか教えて」と言われたので、エッセイ漫画だけど読みやすいしと思っておづさんの以下の本をおすすめしたことがありました。

そしたら、特にこれと言った感想もなくタイトル見ただけで鼻で笑われたのでした(気のせいではなかったと思う)。

たぶん、たぶんだけど、「おひとりさま」とか「1カ月2万円」というのが、その友達にとって負のワードだったんだろうなあ。

私も人におすすめする前にちょっと考えた方が良かったのかもしれないけど、たったそれだけのことでシャットアウトされると思わなかったので、後で「あれは一体なんだったんや・・」と考えた時にようやく思い当たりました。

中身を見てから自分にはこれは合わないや、と判断された方が100倍マシ。というか、そうあるべきだと思う。

表面的な情報だけ見る人とそうでない人の違いは、こういうところでひっそりと明らかになるのだろう。


そもそも読書が好きとか、曲がりなりにも料理もわりとすすんでやることとかを話の流れで人に言うと、「何の本がおすすめ?」とか「どんなの作ってるの?」「何見て作るの?」とか聞いてくる人結構多いけど、本気で尋ねている人はごくごくわずかだということに最近やっと気付き始めた。

おすすめのレシピ本まで訊いてきたんなら、最後まで責任持って(心からじゃなくてもいいから)なんか反応せえよと未だに納得がいかない思い出として甦るのでした。



話が戻って、私の癖のひとつなんですけど、ゆる~くだけど食事制限とか始めるとそれを補うがごとくレシピ本とかグルメ漫画とか眺めるのが好きになります。

今ちょうどその時期で、インスタでよく美味しそうな料理とか眺めてます(なんかヤバい人みたい)。

そうして一人飯テロを繰り返しているんだけど、なんかそれが堪らないんだよね。


最近は映像でも同じことをするようになり、「孤独のグルメ」や「ワカコ酒」はもともと好きなんだけど、今は「ひとりキャンプで食って寝る」というドラマが面白くて時々見てる。

特に鯖缶を食べ尽くす回が良かったですね。

鯖缶×チーズ×大葉を使ったホットサンドを一度真似てやってみたら夫に好評でした。

作っといてなんだけど私は鯖がちょいと苦手だったりするので、今後食卓にのぼる回数は少ないものと思われます。