自分甘やかし

近所のカフェが業務縮小しており、普段はやってないテイクアウトが可能になっていたので前も食べたフルーツサンドを買ってきてみた。

ひとりで3切れ食べたもんねー。

f:id:abomi:20200410115341j:plain

苺の酸味が美味です。

珈琲も近所の酒屋さんで豆をひいてもらったもの。

最近やっと自分の好みがわかってきて、酸味が強ければ強い方が好きみたいだ。

ブレンドよりも、ストレートの方がいい気がする。


IDEEの鳥マグカップはお気に入りで、前職の異動時に先輩からもらったもの。

サイズ感がちょうどよく頑丈なので、時々漂白して大切に使っている。


2月から細々とダイエットを続けているのだけど、今朝ここ数年の中で最小値を出して、ー4.2kgを記録。

2か月弱で4kg、急に痩せるよりはリバウンドしづらいからいいのかなと思う。

平日朝は、おにぎり+飲み物、昼はお弁当(サラダ麺か玄米少なめ+おかず)、夜は炭水化物抜きで軽めに、間食はほどほどにしてる。

そして休日は普通に何でも好きなだけ食べててこの数値なので、まあまあ順調なんじゃないか??

平日は基本ひとりだから自制しているのだけど、休日は夫と一緒にいろいろ食べて飲んで楽しみたい。


夫とのご飯の時間が一番幸せ。

惚気ですけども、外食してても、たくさんおしゃべりして、本当に飽きないから二人なのに4~5時間は居座れてしまう。

結果飲みすぎるわけですが。


この先もずっとこうして仲良くしていられたらいいなあ。

でも、これからもきっといろんなことが起きて、私も夫もいろんな面が変わっていくだろう。

そうしたら、今、この時の感情も幸せもどこかに消えてなくなるのかもしれないと思うと私は変化が恐ろしいです。

許されるなら、何もしたくないし、何も変わりたくない。思考が、根っからの保守派なんですな。

30年間マックでチーズバーガーだけを食べ続けただけのことはある(でもそういえば去年初めて月見バーガー食べたわ・・美味かった)。


話がコロコロ変わりますが、昨日からカトリックでは復活祭に向けた聖週間が始まった。

今日は聖金曜日。できることをしよう。

友人の洗礼も、来月に延期になってしまった。

私の結婚式も危うい。

これを、何らかの「邪魔」と捉えず、まあそうだとしてもそれに惑わされることなく、前向きにやっていこうと思う。

友人もきっと大丈夫。

来月の洗礼式は平日になってしまうみたいなんだけど、何とか半休でもとって駆け付けたいなあ。

同じく過去に洗礼を受けた中国人の先輩が、「私がいただいた素晴らしい恵みを彼女もいただけることを心から願っています」と言っていた。

なんだろう、不思議なのだけど、日本語が母語じゃない人が言うからなのか、すんなりとその言葉にこめられたストレートな気持ちが入ってきて、美しいなあと思った。

日本人が言うとバタ臭いのに。何故なんだろう。言葉自体は美しいのに。


そんなことをぼんやり考えている、平日の午後でした。