いざ、てづくりマスク

この先1カ月ほど、夫のテレワークと私の自宅待機が重なる日が1週間のうち2~3日ほどあります。

夫はテレワークの日はちっちゃいちゃぶ台しかない自室ではなく(私の部屋に至ってはベッドしかない)、2DKのダイニングに置いてあるテーブルで仕事をしたいらしいので、私の居場所がイマイチ無い。

いや、あるっちゃあるんだけど、やっぱり家の中心であるダイニングで仕事している人がいると気を使います。

かと言って一日中ちっちゃいちゃぶ台で仕事させるのも可哀想だし、音立てたり話しかけたりしたら怒られるというわけでもないから別にいいんだけどね。

慣れない環境にちょいと戸惑っています。



一方わたしは、外出もあまり出来ないのでどうしたものかと思い、急に手芸を始めました。

近所の本屋さん(何故か)で、手作りマスクセットが売っていたんです。

もう、2月頃から都心ではまっっったくマスクが手に入らないので。

今うちにあるのは、ドラッグストアでパートをしている義母が買って送ってくれたものと、私がネット購入して半月くらい待ってやっと届いたもの。

これらを大事に使いたいので、普段外出控えめで化粧をしない日は手作りマスクで凌ごうと思います。


優しい肌触り、なんだか懐かしくて良い感じ…ガーゼマスク久しぶりにしたなあ。

f:id:abomi:20200414001304j:plain

手前の淡い花柄は普段使いもいけそうなのですが、後ろの北欧柄(夫にはトロピカルだねって言われたけど…北欧柄のはず…)は単体で見れば可愛いけどマスクとして使うには結構勇気がいるのでまあ近所のコンビニに買い物に行く時にでも。

マスクはすぐに作れちゃうので、次に手を出したのは刺繍です。

ずっと前に道具だけ買って放置していたんだよね。

この機会に、アニメでも見ながらチクチクしようと思います。

今はブックカバーを制作中です。


手芸はわりと好きでして、時々思い出したかのように熱中する時期があります。

いつか「こぎん刺し」とかもやってみたいなあ。



f:id:abomi:20200414001559j:plain
f:id:abomi:20200414001526j:plain

散歩中に見つけた公園の花壇がすごく綺麗にされていてなんだかホッとしました。